じょりって何なの?

スポンサーリンク

初めましてじょりです。

じょりっていうのは高校生の頃バイト先で名付けられたあだ名です。名前はあゆみです。

じょりのあだ名の由来はムダ毛がじょりじょりしてて、バイト先の先輩にぷつかった時「すいません、じょりじょりして痛かったですよね!」って謝ったのがきっかけw次の日から『じょり』って呼ばれるようになりました。

最初はすごい嫌だったけど、

「ジョジョの徐倫みたいでかっこよくない・・・?」

とか思い始め受け入れていくうちに、わりと気にいるようになりました(ちなみに脱毛済みなのでもうじょりじゃないです)

 

 

1991年4月9日生まれ26歳

収入0のガチニートです(8月1日現在)「なんとかなるだろ精神」で生きてます。

好きなもの

・猫

・音楽(LArc-en-Ciel、JUDY AND MARY、THE BLUE HEARTS)

・旅行

今まで行った国

(マルタ共和国/イタリア/タイ/台湾/ロンドン/オーストラリア/ハワイ)

でも世界で一番好きな場所は鹿児島県の与論島です。

これ与論島の海なんですけどプールみたいな透明度!!

簡単な生い立ち

千葉県船橋市の病院で生まれ埼玉県の南部で育ちました。今もその近辺に住んでます。

父、母、兄、姉という家族構成で末っ子として可愛がられ、ぬくぬくと育ってきました。

母が結構オタクで、子供の頃とかアニメを観て育ちました。

ドラクエ、FFの攻略の詳細をノートに描いてくれる母だったので、私はRPGゲームを苦労せずクリアしてました。

そんな環境で育ったので、私はデフォルトでオタク気質みたいです。

 

幼少期から学生時代

幼稚園の頃からませたガキで、好きになった男の子にはすぐ結婚を迫っていました。

小学校にもなるとマセガキっぷりはさらに磨きがかかり、1年生の頃から6年生までずっと同じ男子にバレンタインチョコを渡していました(怖いでしょ?)

高学年あたりからどっぷりオタクだったので、クラスの友達をモデルにした自作のギャグ漫画をクラスで配布していた暗黒歴史の持ち主でもあります。

その記憶をみんなの脳みそから消し去りたいと思っています。

 

友達関係も、誰に特別好かれる訳でもなく、嫌われることもなく本当平穏に過ごしていました。

普通に学校好きで、楽しかったです。

良く例えると平凡。悪く言うとモブ。

学校生活は楽しかったけど、中学生になり、中二病を患ったため

人と同じってかっこ悪い

とか思うようになり、ちらほら学校をサボり始めました。

 

人と違う文化に憧れ、高校は夜間の工業高校に進学しました。

学年で女子2人しか居なかったのでモテ期到来とか言いたかったけどそうでもありませんでしたw

男子校みたいな環境だったため、高校生男子のしょうもない妄想を聞いて育ちました。

男子A
俺、透明人間になったら倖田來未の布団の中で毎日眠る!!
男子B
インリンとデートできるんだったら寿命10年縮めてもいい
じょり
しょうもねーな

 

そのおかげで男性の少年心を理解することができました。

 

その経験を生かして短大生の頃ホステスとしてバイトを始めたらなかなかいい成績まで上り詰めることができました。

どんな立派な大人になろうと、酔って本性出ると高校生みたいだな、と痛感しました。

高校のみんな。ありがとな!

 

そのまま転落していき、短大を卒業間近で中退し、一生ものの後悔を味わう。

その後悔が消えずに未だに夢にみます。

 

 

目の前のお金稼ぎに飛びつくことの虚しさをそこで学びました。

 

そして色んなことを考えるようになり、どんどん臆病な石橋を叩きまくる人間になっていきました。

 

ブログを始めたきっかけ

会社員として2年ほど働いていましたが、その会社は残業も無いし家から近いし特に不満も無かったんですよね。

でも1つ大きな問題があって、全然休みがとれない・・・!!!

親子でやってる小さなアットホームな会社なんですけど、人数が少なくて役割担当がハッキリ別れてるから1人欠けると回らなくなっちゃうんですよ。

休みが取れなくて旅行も一番高くて混んでる時期しか行けなくて憂鬱でした。

そんな時友人がハワイで挙式を挙げると聞いて

「いきたい!!・・・あ、会社の休み取れないから無理ぽ」

っていう考えにすぐたどり着きました。

なんかそれって人生めちゃくちゃつまらなくない・・・?

大事な人の結婚も祝えないなんて。

そんな人生嫌だ!!!

と思って時間と場所を選ばず働ける仕事を意識し始めました。

 

てか、人生1度きりだし、自分らしく、楽しく生きたい!!!!

 

こう思うようになっていきました。

 

手に職つかなさそうな仕事続けるって怖くね?

 

会社員=安泰

というイコールが私の頭の中には常にありました。

でも正直今の会社で得た能力っていうのは、他の会社で生きるような仕事じゃないんですよね。

今の会社で長く働いて、誰かと結婚して子供生まれて、私は育児と家事を両立できる自信が無いから退職するのかなー。

子供が落ち着いてきたらまたパートに出るのかな。

それが普通だと思ってたんですけど、よく考えてみると

旦那さんに経済依存してるってことになるな

と不安になっちゃったんですよね。

旦那さんが病気して働けなくなったら路頭に迷っちゃいますよね。

 

自分で稼ぐ力がほしい。

 

これからの時代は手に職つけてないと不安はずっとついて回るんだって思った。

 

そこで出会ったのがブログでした

そもそも私はブログのイメージって、暇を持て余した人がリア充アピールするようなものだと思ってたんですよ。

●メブロの玉ねぎ頭みたいなやつがやたらでてくるイメージでした。

でも最近のブログ事情っていうのは

人の役に立つ情報

めちゃくちゃ面白い記事

一人一人の自己主張の場

だったり多種多様なものでした。

同い年の女の子がめちゃくちゃ稼ぎまくってたり。すげええええ!!

ブログは自分の可能性を増やすためのものかも・・・!と思い始めてみることにしました。

 

ブログって始めてみるとめっちゃ面白い

たくさんの人と出会えるし、出会う人みんな面白いし。

うちに秘めてた自分の考えとかアウトプットすることで、自分の脳みそを整理できます。

ずっと私は26年間いきてきたけど、ブログを始めたことで自分自身を見つめ直すことができました。

 

人に言わない自分の気持ちを書き出すって、自己顕示欲が満たされるね!w

 

まだまだだけど、これからの自分の変化が楽しみ!!

 

超普通のモブ系女子がもがいていくよ!

自分らしい生き方ができるように、いつでも人生が楽しく居られるように。

特化したスキルも無い私だけどもがいて、自分らしいポジションを確立していくから。

少しでも誰かを励ましたり、応援できるようなブログを目指していくから〜!!!!

スポンサーリンク